第3回新田ゼラチンコラーゲンペプチドシンポジウムを開催いたしました

「エビデンス研究で新たな世界が広がるコラーゲンペプチド」をテーマに第3回当社主催のコラーゲンペプチドシンポジウムを開催致しました。会場:東京ベルサール汐留、参加総数:81社 163名。詳細は下記リンクをご参照ください。

シンポジウム講演タイトルと発表者

【講演1】アンチエイジングドック受診による健康維持の重要性及び最新のコラーゲン研究結果について
発表者:愛媛大学 伊賀瀬 道也 先生

【講演2】皮膚再生における内因性及び食事由来コラーゲンの役割
発表者:京都大学 佐藤 健司 先生

【講演3】コラーゲンペプチドの骨・関節における働き
発表者:城西大学 真野 博 先生

【講演4】コラーゲンペプチドの美肌効果とメカニズムについて
発表者:ペプチド事業部 小泉 聖子