いつまでも健康で若々しく

報告された臨床研究では、高齢者において、コラーゲンペプチド摂取とホエイプロテイン摂取での体重と筋肉量の変化を調べたところ、ホエイプロテイン摂取群では体重減少が見られたのに対し、コラーゲンペプチド摂取群では、体重低下は見られませんでしたタンパク質の維持の指標となる窒素の減少が少なく、窒素バランスを正常に保ちました。これは、コラーゲンペプチド摂取により筋肉量の減少が抑制されたのではないかと考えられています。

文献) Effects of Whey and Fortified Collagen Hydrolysate Protein Supplements on Nitrogen Balance and Body Composition in Older Women. Nicholas P. Hays, et al. J American Dietetic Association, 2009.